読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術開発現場のノウハウ共有に手をかけるな!アジャイル開発でよみがえった、プロダクト開発 (朝倉 慎一 氏)

一度失敗した経験から、できるだけタスクの順序性を排除してタスクプールからタスクを取りに行く方法を採用したいと考え、これってアジャイル開発手法ではないかということでアジャイルを導入したというおはなしでした。
まずは、本で読んでみたことをやって見る。
やってみて良くなかった点

  • 朝会が長い(2時間かかったり)
  • ペアプロで新卒同士を組ませてしまって二人で固まってたりww

等、実体験を聞けるのはいいなぁと思いまいした。